• HOME
  • 7+Englishについて
  • 英語をマスターする秘訣
  • 七田式について
  • 体験者の声
  • よくある質問
  • お申し込み

日常英会話を最短でマスターする秘訣はコレでした

学生時代の七田眞が30日間で2100語もの英単語を覚えてしまった、常識外れな学習法。

その学習法をヒントに完成した方法が、小学生が九九の掛け算を覚えてしまうかのごとく、
日常会話でよく使うフレーズを丸ごと覚えてしまうこと
でした。

実は、ネイティブの英会話を分析してみると、 特定の決まったフレーズと単語がかなりの割合で出現するのです。

ネイティブの英会話は、
「59万語あると言われる中から単語を選択し、 文法を正しく構成して英文を作っている」
という訳ではなく、ほとんどの場合は、
「出来合いの決まったフレーズをポンポン口に出しているだけ」
ということなのです。

これは私達が日本語で話す時のことを考えればわかります。
私達が日本語で会話をする時、 頭の中で正しい日本語の組み合わせや 文法を意識して話していませんよね?

そもそも「日本語の文法」なんて知らない人が多いのではないでしょうか。
それにも関わらず、私達は正しい文法で日本語を話しています。
それはどうしてかと言うと、私達は会話する際、いつも使う言い回しや口癖、 過去に何度も言ったことがある言葉の組み合わせをそのまま使っているからなのです。

日本語の正しい組み合わせ(お決まりのフレーズ)を知っていて、 考えずに口から出すことで会話をしているのです。

英会話も全く同じで、ネイティブは文法なんて全く知りませんが、 正しい英語を次から次へと口に出します。
それは、いつも使う「お決まりのフレーズ」をそのまま使っているからなのです。

「お決まりのフレーズ」をそのまま覚えれば簡単に英会話ができるようになります

もし、あなたがネイティブのようにペラペラと英語が話せるようになりたいのなら、 「よく使われる英会話フレーズ」をそのまま身に付けて、それを口から出すだけで良いのです。

文法を考えて毎回英作文をしながらネイティブと話すのは難しくても、 「短いフレーズを覚えて、必要な時にそのまま言うだけ」
でしたら簡単に出来そうな気がしませんか?

実際、これだけで日常英会話は成り立ってしまうのです。

これが「最短で英会話をマスターする秘訣」です。

お決まりのフレーズはたったの60パターン

「短いフレーズを覚えれば良いのなら、 英語の教科書の内容をそのまま覚えれば良いのですね!」

もしかすると、あなたはこのように、思われたかもしれません。

教科書は日常会話では使わないフレーズが非常に多く、役立ちません。

そこで今回、多くの英語教材の制作に携わっている専門家と、 英語教育のプロフェッショナルであるアメリカ人ネイティブスピーカーに、 日常英会話でよく使う英会話パターンがどれぐらいあるのか洗い出してもらいました。

その結果、「これだけ覚えておけば日常英会話は問題なくこなせる!」 というお決まりのフレーズが、60パターンあることがわかりました。

実際にネイティブの日常会話を分析してみると、 この60のパターンを使った英会話フレーズが 頻繁に使われていることがわかったのです。

ネイティブはこのような決まったパターンのフレーズを、 頭で考えることなく、そのまま口からポンポンと発しているのです。

逆に言えば、この60パターンと、その例文(フレーズ)を完全に記憶して、 自然に口から出せるようになってしまえば、日常英会話は簡単に出来るのです。

だからあなたは、大学入試で出題される、こんな単語を暗記する必要は一切ありません。

□ frustrate □ Simultaneously □ ridiculous

もし、あなたが大学受験をするのであれば、上記の単語を知っている必要がありますが、
英会話が出来るようになりたいのであれば、知らなくても大丈夫です。

なぜなら、これらの単語は、ネイティブはほとんど使いません。

英語を喋るには、中学生の教科書レベルの単語で十分です。

実際にイギリスの言語学者、C.K.Ogden教授は、たった850語で、 日常の会話の大半はできてしまうという発表を、 「The ABC of Basic English」(1932年)という本で発表しています。

なので、あなたは上記でお伝えした、日常会話で使う60パターンを完全に記憶して、 考える前に、口から出せるようになってしまえば、日常英会話は簡単に出来るようになるのです。

とは言うものの・・・   

「そんなに簡単に覚えられない・・・」

たった60パターンと言っても、身体に染み込むまで覚えるのは難しいと思うかもしれません。

実際、これらのフレーズを普通の方法で丸暗記しようとすれば、 かなりの時間と労力がかかってしまいます。

しかし、七田式の最新メゾットを使えば60の英会話パターン全てを完全に記憶することができます。

しちだ教育研究所が45年という年月をかけて 研究開発した記憶メソッドを全面的に取り入れ、60パターン600フレーズという 英会話フレーズを完全記憶する方法、その名も「400%学習法」の開発に成功したからです。

その世界最高峰の記憶メソッドで日常英会話フレーズを 簡単に身につけることができるのが「7+English」なのです。

この記憶メソッドに従って、CDを聞いて、つぶやいていただければ、 どんなに暗記が苦手な方でも必ずスラスラと話せるようになります。

一度覚えた内容は脳の奥に記憶が粘りつきます

しかも、七田式学習法の特徴は、一度覚えた内容はすぐに忘れてしまう短期記憶ではなく、
脳の奥に記憶が粘りつく、長期記憶が出来る方法です。

「7+English」のフレーズ完全記憶メソッドを使えば、 誰でも60日という短期間で60パターン600個の英会話フレーズを全て身に付け、 自由に使いこなせるようになります。

これだけのフレーズを完全に記憶してしまえば、あとはシーンに応じて単語を入れ替えるだけで、
どんな場面でも英会話が簡単にできる
ようになってしまいます。

世界の七田式の2013最新メゾット / 60日で英語が話せる / 400%学習でCD6枚分=6時間の英会話フレーズを完全記憶 / 今なら3大手数料無料です!分割払いもOK!CD6枚+テキスト2冊+豪華5大特典をつけて / 通常価格29,800円 → 期間限定特別価格19,800円(税込)